トップページへ<<
MUSASHI

What's Amino Acids?
スポーツ選手にとってアミノ酸とは?


生命活動の根源
人体のパーツのほとんどは、たんぱく質なしにはつくれません。人体全体の乾燥重量の、実に80%がタンパク質なのです。そして、その素となる物質がアミノ酸。タンパク質は、数個のアミノ酸が結合した単純なものから、何千個ものアミノ酸の結合による複雑なものまであり、数十億年前の地球上にアミノ酸の存在が認められてから、様々な生命進化のベースとなっています。もちろん現在でも私たちヒトが生命活動を続ける上で、最も重要な栄養素の1つであるわけです。人体を構成する組織の材料として、そして活動のエネルギー源として、日々消費されるものです。生命活動を維持するために、必要不可欠な栄養素なのです。

体内では合成できない
アミノ酸は全部で22種類ありますが、そのうち8種を必須アミノ酸と呼び、体内では合成できないため食物から摂取しなければなりません。そして、必須アミノ酸を素にして、残り14種の非必須アミノ酸を体内でつくります。必須アミノ酸は肉、卵、乳製品、魚介類、豆、穀物等の食品に含まれていて、これらを十分に摂取していれば事は足りると思われがちですが、体内での消化吸収はそれほど単純ではありません。

トレーニングによって消費量が増大
スポーツ選手の場合、日々のハードトレーニングによって、特にアミノ酸の消費量が増大します。常に良好なコンディションを維持し、質の高いトレーニングを続けていくためには、大量のアミノ酸が必要になるのです。その必要量は、普通の人の1.5倍〜2倍とも言われています。

食事では十分補えない
大量に必要となるアミノ酸を補給するために先に挙げた肉や卵などの高タンパク食品を沢山食べたとします。確かに一部は補えます。ただし十分とは言えません。その理由。まず第一に、体内でのタンパク質の合成プロセスは非常に複雑なため、完璧に合成できるわけではありません。第二に、摂取したタンパク質の分解には、消化酵素の減量として大量のアミノ酸が消費されるので、アミノ酸を得るためにアミノ酸が使われるという非効率の事態が発生します。さらにタンパク質の多い食事は、往々にして高脂肪食になりやすく、必要以上に脂肪を摂取してしまうことにもなりがちです。なお、スポーツサプリメントとして広く普及しているプロテインパウダーも、同じ理由で非効率と言えます。

▼▼▼ amazon.com で探す ▼▼▼
    >>>アミノ酸

MUSASHI's Speciality
MUSASHIの特徴


MUSASHIの存在価値
従って、できるだけ純粋な形でアミノ酸を補給することが、スポーツ選手のコンディショニングに極めて効率的かつ重要になるのです。アミノ酸サプリメントの存在価値は、まさにここにあります。MUSASHIは、そうした中でも折り紙つきの高品質により、世界中のトップアスリートに愛用されています。

抜群の吸収性
MUSASHIの最大の商品特性は、吸収性にあります。MUSASHIのアミノ酸は、すべてフリーフォーム(単独)の状態で結合されています。これはとても重要なことで、通常、タンパク質を摂取すると、一部を除き単独のアミノ酸に分解されないと吸収されません。MUSASHIは最初から単独の状態であるため、速やかに、かつ無駄なく吸収されます。
さらに分子構造がL−アイソトープという吸収に有利な状態になっていることも従来品との決定的な違いです。商品によって若干の違いがありますが、MUSASHIのアミノ酸は摂取後おおむね20分以内に血液中に取り込まれ、その後、体の栄養補給に役立ちます。

ターゲットが明確な目的別ラインアップ
従来、生産されてきた他社のアミノ酸は、1つの商品でいくつかの目的に対応させようとしたものがほとんどでした。MUSASHIは、体内での複雑なアミノ酸の作用を熟知。ハイテクを駆使した特殊製法により、各々目的を明確に絞った効率的な製品の開発に成功しました。そのラインアップは、こちらをご覧下さい。>>商品説明

▼▼▼ amazon.com で探す ▼▼▼
    >>>アミノ酸

トップページへ<<